DVCアウラニへ家族幸せ計画

DVC会員になり早2年。妻、息子1人の新米お父ちゃんが、ANA、JALマイルを貯めながらハワイのアウラニを目指すため、日々奮闘する活動記録である。

ソラチカカードを発行でGO!

こんにちは


ハピタスでのポイント案件は進んでいるでしょうか?
ポイント案件の進め方は↓記事を参考にしてみてください。


ポイントを貯め始めると同時に最重要となる作業となる、ソラチカカードの発行が必要となってきます。


ソラチカカードとは何ぞや・・・JCBから発行されているANAカードの一つです。
正式名称・・・ANA To Me CARD PASMO JCB(通称、ソラチカカード)です。


このカードがポイントサイトで貯めたポイントをメトロポイントに移行後、0.9倍でANAマイルに移行してくれる魔法のカードです。いわゆるソラチカルート


このソラチカカードはANAマイルに移行するためだけの死蔵用カードです。なので、発行後に無理して決済用に使用する必要はありません。
あくまでもマイルに移行するために発行します。
ソラチカカードを発行した際に自動的に東京メトロのTo Me CARD会員になりますので、↓のルートが完了します。

ソラチカカードを発行!

それではソラチカカードの発行の仕方です。
下図のToMeCARDのホームページにアクセスします。
そこから、現在入会キャンペーン(2017年6月30日まで)を行っていますので、下へスクロールします。
キャンペーン終了後は通常の申し込みになります。

画面下の「ANAウェブサイトはこちら」へアクセスします。

ANAのサイトに飛びますので、下図のように発行したいカードの種類が表示されますので、そこから一般カードを選択します。

一般カードの種類がいくつも出てきますが、その中から、「ANA To Me CARD PASMO JCB」を選択し申し込みをして完了です。

ソラチカカードは、初年度年会費無料となっています。
そして、入会時に1000マイルがボーナスマイルとして貯まります。このボーナスマイルは毎年付与されるので貴重ですね。


カード発行時にクレジットポイントのマイルへの移行コースを選択する場面が出てきますが、5マイルのマルチポイントコースで問題ありません。
決済用にするわけではないので5マイルのマルチポイントコースで大丈夫です。


↓の図はANAマイル、メトロポイント、JCBのOkiDokiポイントの相互交換図です。

この移行率を利用してANAマイルを貯めていくのが現時点で最も効率的に貯めていける手段となっております。
いつ、改変があるか分かりませんので、現時点と表記させて頂きました。


改変があったとしても、ポイントサイトのポイントは必要になってきますので、コツコツ貯めていきましょう!


ポイントサイトの登録は↓で説明していますので、興味のある方は閲覧してみてください。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。